五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

嵯峨島ジオクルーズ+荒川周遊コース⑩

さんさん

お昼の便で13時過ぎに貝津港へと戻り車で約15分ほど南下すると、足湯や夕陽で有名な荒川地区に到着します。

 この地で11月1日にリニューアルオープンしたのが、荒川港駐車場すぐ横の食堂「さんさん」です。一度閉店した「さんさん」を、親族のご縁により引継がれたのは佐賀県馬渡島出身の加藤さん。自分自身の「いつかは海の見える場所で働きたい」という気持ちをはじめ、様々な要素がピタッと合致しほぼ迷う事無く移住されました。

 メニューは、魚の塩焼きや煮付けなど5種類の定食に加え、出汁巻き卵などの一品料理も豊富。アカムツやヒラスなど、地元の新鮮な魚を使った魚料理は絶品です。

 仕入れる魚はその日により異なるので、注文の際にスタッフさんに聞いてみるのがおすすめです。
 取材中、何度も「地元の方への感謝」と「恩返し」という言葉を使われていた加藤さん。真心の込められた、贅沢且つどこか懐かしい定食を、嵯峨島観光後のご昼食にいかがでしょうか。

さんさん
住所:長崎県五島市玉之浦町荒川279−23
営業時間:11時〜14時(定食)/14時〜16時(一品料理) 15時30分ラストオーダー
定休日:火曜日
instagram:https://www.instagram.com/sansan.11_01/

【取材・執筆】fumoto
【掲載先】五島の島たび

fullyGOTO 特集記事

POPULAR TOPICS /人気の記事