五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

路線バスの旅 前編⑩

荒川-福江

荒川に着いたら数分停車するので、ベンチに座り停泊している船をボーッと眺めたりできます。ここから見える夕焼けは美しいと島内でも評判。近くにゲストハウスや民宿もあるので、泊まりがけで来るのもおすすめですよ。

16時45分に発車し、来た道を戻ります。上り坂なのでゆっくりと進み、さっきは気づかなかった外の景色をゆっくりと眺められます。両脇は桜並木。春は桜が舞い散り綺麗です。七ツ岳登山口、一軒家バス停を過ぎたら見えて来る長い直線道路は県道27号線。長崎県で2番目に長い道路です。

16時55分、二本楠を経由したら民家の無い山間の道路をしばらく進みます。左手に見え隠れする川が途切れると雨通宿(うとじゅく)。猪掛(いかけ)トンネルを抜けたら中心地に入っていきます。

左手に島民の多くが利用する大型スーパーが見えたら、また五島中央病院を経由し、国道384号線と合流し下りの直線へ。

馬責馬場、商店街を抜けて、17時27分、終点福江港へ到着です。

今回は、福江島のほぼ半分の路線をコンプリートできるコースをご紹介しましたが、次回はあと半分を制覇できるコースをご紹介しますのでお楽しみに!

【取材・執筆】fumoto
【掲載先】五島の島たび

fullyGOTO 特集記事

POPULAR TOPICS /人気の記事