五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

夜の時間を楽しむ、ナイトコース⑥

大津みなと公園から福江大津みなと公園へ

 展望台から車で約8分。気分はまだ夜景の名残りを残したまま。下大津町の住宅街を通り、海側にある県道165号線にぬけます。こもれびの舎保育園の脇の道を真っ直ぐ進み、左側に駐車場が見えたら「大津みなと公園」に到着。道を挟んで、一面に太陽光パネルがあるので目印に。
 

 夜の公園を照らす街灯は、暖色の光で落ち着いた雰囲気。

 近くに海岸があるため、岩に波打つ音が、静かな夜の公園に響き渡り、ほんのり潮の香りが漂う。冷たい空気を少しづつ吸い込む感じに、なんだか自由を感じます。

 程よく高いところに遊具があり、日中賑やかに遊ぶ子供たちの姿が想像できます。

 公園、グラウンド、バスケットコートの先には「福江大津みなと公園」。こっちの方が、少しばかり広い駐車場。二つの公園が繋がっていて、夕方には散歩やランニングをする人もいるそうです。なにかと暴飲暴食しがちな旅の途中に、運動コースとして利用しても良いかも。

「福江大津みなと公園」から海側にも注目。ちょうど船が停まっていたら、その灯りが夜の海に反射しているのも見どころです。22時頃には、照明が消えてしまうのでご注意を。

住所 〒853-0011 長崎県五島市下大津町

【取材・執筆】fumoto
【掲載先】五島の島たび

fullyGOTO 特集記事

POPULAR TOPICS /人気の記事