五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

夜の時間を楽しむ、ナイトコース⑤

展望台

福江市内を夜にドライブ!R&B系をBGMにエモーショナルな気分に浸りつつ走る21時過ぎ。空港線を行くと、道路沿いの木々の合間から意外と見える街の光。次第に街灯が減り行く道を走らせます。
 

 夜道の暗さを吹き飛ばすように、鼻歌混じりでビートにのってみたりしているうちに、ボートぴあ五島を過ぎた先の十字路を左折。そこから約2分ほど進むと、坂のてっぺんすぐ手前、左手にある少し大きな広場が「高浜虚子・大野きゆう句碑」です。
 

 とにかく暗いので、駐車場についてからもドキドキ。スマホの光をあてに展望台の階段をあがると、粒状に煌めく街の灯り。福江港や福江市内が一望できます。右側に止まっている船の光が煌々としているのが福江港。真ん中辺りにあるのは、電波塔。思わず「きれいー」と独り言。

 暗がりでも、海が広がっているのがわかります。静けさのなか、風がゴーッと唸る。少し高台にあるので、できれば風があまりない時の方がゆっくり過ごせそう。

 空にはやっぱりオリオン座。私を見てと言っているように輝いていました。思いっきり深呼吸をして車に向かい、銀杏BOYZの「銀河鉄道の夜」を口ずさみながら、なんだか清々しい気持ちになりました。

 まだまだ眠れぬ夜に車を走らせます。

住所 〒853-0011 長崎県五島市下大津町1062

【取材・執筆】fumoto
【掲載先】五島の島たび

fullyGOTO 特集記事

POPULAR TOPICS /人気の記事