五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

一人旅でロングステイ④

ヒロシ商店

商店街のアーケード内にある創業60年の洋服店「ヒロシ商店」。店内に入ると、2代目店主の山田三智子さん(奥さん)とスタッフさんが、にこやかに迎えてくれて、まるで実家に帰った時のようなまったり感が、旅の緊張をほぐしてくれます。


 

 店先に並ぶ「五島列島」Tシャツは、五島らしさ抜群の五島弁や、有名スポットをモチーフに。素材やサイズも子供から大人用までバリエーションが豊富。選択肢が多くて迷いそう!!なんと、地元の方の愛用者も続出しているそうです。

 そんな五島列島Tシャツは、第1回のアイアンマン*の時に、立ち寄ったお客さんの一言から作り始め、今ではすっかり看板商品に。一枚一枚手作業で、丸2日かかるのだとか。文字や絵柄は、当初から岐宿町の書道家「田向 皐石さん」が担当しており、力強く大胆さが魅力です。

 「アイラブ五島」など、可愛らしいデザインは、山田さんの娘さんのアイデア。山田さんが、描かれた場所や文章の意味を教えてくれるので、まだ観光していない場所も行ってみたくなること間違いなし!

 ちなみに、私はユニークだなーと思い「美一無」(びっつんなし/可愛くない)を購入しましたー!!思わず、友達に自慢したくなる「五島列島」Tシャツ。お土産や自分用にいかがでしょうか??

※アイアンマンジャパントライアスロン五島・長崎:トライアスロン大会

ヒロシ商店
住所 長崎県五島市末広町1番地12

電話 0959-72-2835

【取材・執筆】fumoto
【掲載先】五島の島たび

 

fullyGOTO 特集記事

POPULAR TOPICS /人気の記事