五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

わくわく乗船券・新上五島町・若松瀬戸クルージング

ワクワク感を胸に若松港へ向かい、港ターミナル2階へ。クルージングを案内してくださる、「遊食館」さんを訪ねます。船長の竹中さんとお会いし、船内へ。五島列島にはいくつもの島が点在しており、周辺はリアス式海岸で入り組んだ地形が多く、そのおかげで波は穏やか。潮の流れ、時期や天候に左右されることもありますが、場所によっては湖のよう。出航して間もなくまずは若松大橋へ。橋の支柱に潮がぶつかり、渦に船が吸い込まれていくのを体感できます。また少し船を走らせ、今でも隠れキリシタンの信仰がある桐集落に向かい桐教会堂へ。停泊し教会の内部を案内してくれます。湾内から見上げる桐教会堂は波が穏やかな時は、その姿が海面に映るそう。

そしてまた少し沖合へ、船長さんのお話を聞きながら向かい、キリシタン洞窟へ。今でもミサを行うという広い岩場もあり、信仰の歴史を感じます。

「洞窟内部は実際に足を運んで感じてほしい」と、船長さんからのお言葉を受け、キリシタン洞窟の入口に立つと、そこは冒険のにおいがして、子どもの心に戻るような感覚でした。

次は船長さんおすすめ、エメラルドグリーンの海が広がるポイントへ。

ここでは船長さんからティータイムをいただきました。

地元のお菓子と美味しいハーブティー。

見渡せばエメラルドグリーンの海。エンジンを止めれば、自然の音しか聞こえてこなくて、言葉はいらない。時間を忘れさせてくれる空間でした。以前、名古屋から来たご夫婦は、「海外の綺麗な海に毎年行っていたけれど、この海を見て海外に行く必要なんてないね」と、移住を決めたそうです。その言葉がまさに納得の景色。写真では完璧に表現できない光景で、「自分の目に今映る景色が1番綺麗だ。」そう思いながら、海を離れるのが名残惜しいと感じるクルージングでした。

■集合場所:若松港 2階遊食館 ■催行人数:2名~ ■申込期限:前日まで ■料金:大人/4,800円 小人/2,400円(中学生以下)

■未就学児/無料 ※大人1名につき1名まで無料、2名からは大人の半額 ■体験時間:約2時間 ■年齢制限:なし 

■連絡先:㈱A.T企画  ℡090-8661-0484 ■注意事項:原則通年営業ですが、天候により休む場合がございます。

 キリシタン洞窟も天候により見学、上陸ができない場合がございます。

体験取材ライター:稲葉 健太

fullyGOTO2019秋号掲載

【取材・執筆・掲載】fully編集部

長崎しま旅わくわく乗船券

関連する記事

POPULAR TOPICS /人気の記事

1,158ファンいいね

最新記事

記事提供実績