五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

多郎島公園で太極拳

更新日:2019年5月31日

富江では毎週水曜日に「多郎島公園で太極拳」が開催されています。

13時30分から15時30分までのおよそ2時間、目の前に広がる海を眺めながら講師の山本先生の指導のもと、15名ほどの参加者の方々が息を揃えて太極拳を行います。

太極拳はスクワットと同じような基本姿勢が続き、片足でバランスをとることも必要とされるため、筋力、持久力、柔軟性の向上に繋がります。

健康のための体操というイメージが強い太極拳ですが、もともとは中国武術の一派で、小さな力で大きな力を制するための拳法です。そのため山本先生は、武術としていつ攻撃されても対応できるような重心の取り方や、足の運び方など、相手を想定した動作についても詳しく説明していらっしゃいました。

潮風を感じながら太極拳を終えた参加者の方々は、清々しい様子で、「次回の開催を心待ちにしています!」と語っていました。

お電話でご予約、もしくは直接会場にお越しいただければ、どなたでも参加可能です。

fullyGOTO 特集記事

POPULAR TOPICS /人気の記事