五島列島を満喫するフリーマガジン「fullyGOTO」と地元在住のライターチーム「fumoto」が取材した記事を発信する、情報サイト

わくわく乗船券・五島市・GoTo Sea Lover 花村潜建

水平線まで続く青のグラデーションに、海底まで見えるほどの透明度。そんな五島の海を見ると、ダイビングやシュノーケル、水上バイクやSUPなどのアクティビティを体験したくなりますよね。今回ご紹介させていただく「Goto Sea Lover」で体験できる〝ダイブウォーク〟は、他のアクティビティとは一味違う体験ができます。

ダイブウォークとは、船上からホースを通して空気を送ることができる専用ヘルメットを被り、地上と同じように呼吸をしながら海中を楽しめる、海外のリゾート地でも人気のアクティビティです。

マリンウォーク・オーシャンウォーク・シーウォーク・シーウォーカー・など呼び方はいくつかありますが、どれも同様にダイビング気分が味わえるアクティビティです。

日本で体験できる施設は数少なく、長崎県内でダイブウォークを体験できるのは、この「Goto Sea Lover」のみ!シュノーケルやダイビングなどのアクティビティとの大きな違いは、泳ぎが苦手な人もヘルメットを被るだけで体験できる点。

海中を散策する他のアクティビティの中でもハードルが低く、のんびりと〝水中を散歩できる〟ノーストレスなマリンアクティビティであるところです。

「Goto Sea Lover」では、それに加えて五島ならではの体験をすることができます。私が体験した際は、水中散歩をしている途中に五島名産であるイカの卵を見ることができ、さらに釣りの名スポットにもなっている、アジやヒラスの魚群への餌やり体験ができました。

ダイブウォークを終えたあとには、シュノーケルの体験もできます。イソギンチャクに住むクマノミや、岩場で泳ぐタコを見ることができ、半日で五島の海を思う存分に楽しめました。

海上のスポットに到着するまで、ソファや机、トイレの設備の付いた船で移動できるので快適な船旅を味わうこともできます。

体験を通してどの部分も、海が苦手な方でも気軽に体験できるようなアクティビティになっているので、五島を訪れるのであれば、ぜひ一度体験してみてください。

集合場所:奥浦戸岐向漁港 青い桟橋付近 ■所要時間:120分 ■営業時間:9:00~17:00 ■体験料金: 大人、小人(145㎝以上)10,000円/※小学生以上シュノーケルプラン 6,000円/乗船のみプラン(小学生以上) 3,000円 ※料金代に含まれる物:ダイブウォーク(ツアー代、シュノーケル代、スーツレンタル代、乗船料、保険料) ■催行人数:2人~ ■予約方法:LINE(LINE ID: @gotosealover) ■申込期間:前日の15:00まで ■連絡先:長崎県五島市吉久木町159-1(花村潜建)℡090-8415-0260 

【注意事項】3密、咳エチケット、経済産業省の推奨する消毒方法で器材の消毒に努めています(新型コロナウイルスに対する対応)

体験取材ライター:木村 駿斗

長崎しま旅わくわく乗船券

【掲載先】fullyGOTO2020秋号

関連する記事

POPULAR TOPICS /人気の記事

1,159ファンいいね

最新記事

fullyGOTOについて

記事提供実績